2012年コロナ時代に大道芸イベントを増やすためにした3つの事!

イベント企画

2020年からはじまったコロナ時代
イベントはどんどんなくなっています。


そんな中「宇都宮動物園大道芸イベント」が始まります。


「大道芸イベントを増やすために意識した3つの事」
をまとめました。


さらに大道芸イベントを
増やすために行った
手口を公開します。

クライアント・大道芸人・ファンの
みんなで作る「育てていくイベント」
これからの時代に必要な考え方です。

大道芸人GEN(ジェン) ジャイアントバルーン

大道芸イベントを増やしていきたい。

こんにちは、『宇都宮動物園 大道芸イベント』の
運営を行っている大道芸人GEN(ジェン)です。

コロナ時代に突入してから
どんどん減っていく
大道芸人たちの活動場所。


これを一つでも増やしていきたい。


そんな思いにこたえてくれたのが
「宇都宮動物園」でした。

宇都宮動物園 大道芸イベントが
毎週土日と祝日に開催されます。

2020年から発生したコロナによって
大道芸人の活動場所は
どんどんなくなっていきました。


これは大道芸ファンの皆さんにとっても
つらい日々だと思います。

Twitterや1年ほど行っているツイキャスで
「大道芸が見たい!」
「大道芸が見れなくてストレスがたまる!」


などの意見を沢山いただいています。

ぼくたち大道芸人もつらいけど
それを楽しみにしてくれている
ファンの皆さんもつらい。


そんな叫びをこの1年
たくさん聞いてきました。

それでもどうすることも
できなかったのが現状でした。

そんな中コロナ第3波の緊急事態宣言が
いち早く解けた栃木県にある
宇都宮動物園の園長が


「GEN(ジェン)さん、大道芸再開できそうだよ。」

と、声をかけてくれました。

実際に活動してみると
現在の状況下でこの活動場所は
相当いい環境でした。

これを何とか僕だけではなく
他の大道芸人も入れるようにして
宇都宮動物園の大道芸イベントを
定着させていきたい。

そう思って今回の企画を
立てさせていただきました。

感謝


大道芸人の事を理解して
了承してくださった宇都宮動物園。


この企画に賛同して
出演したいと言ってくれた
大道芸人たち。


そして何よりも
楽しみに待っていてくれた
大道芸ファンの皆さんによる


Twitterでの「いいね」や
「リツイート」による拡散のご協力。

本当にありがとうございました。
スタートする前から
泣きそうなくらいうれしいです。

2021年3月20日㈯から本格スタートします。
みんなが楽しめてみんなが良かったと思える
そんなイベントにしていきたいと思います。

応援よろしくお願いします。

宇都宮動物園大道芸イベントを開催する為に意識した3つの事


宇都宮動物園大道芸イベントを
開催する為に意識した3つの事は

  • クライアントの事を第一に考える。
  • 大道芸イベントが
    宣伝広告になる流れを作る。
  • 予算をかけずに
    スタートできる仕組み。

です。


1つづつ解説していきます。

クライアントの事を第一に考える。


大道芸イベントやフェスティバルをやろうと
考えてくれるクライアント(今回は宇都宮動物園)
はなぜ大道芸イベントを開催してくれるのか?

これを考えると答えはすぐに出てきます。

  • 来てくれたお客様に楽しんでもらって
    また来たいと思ってもらう事。
  • 大道芸イベントを目的に
    来てくれるお客様が増えてほしい。
  • 他のイベントと比べて予算が少く開催できる。


こういったことが求められています。

大道芸人の主張も大切ですが
ここを押さえておかないと
イベントは長続きせずに
つぶれてしまいます。

クライアントにメリットが一番ある。
そのためにどうしたらいいのか?
これを徹底的に考えて
企画を作り提案しました。

大道芸イベントが宣伝広告になる流れを作る。



今までのイベントは
このような経費を使うところが
多かったです。

  • 大道芸イベントの経費
  • イベントの広告宣伝費
  • 施設自体の広告宣伝費



施設自体の広告宣伝費は置いといて
イベント費用とそのイベントを
宣伝する宣伝広告費。


最低でもこれは
まとめることができるのでは?
と考えました。

さらに大道芸イベントを行うことで
宣伝効果が高くなる!


という実績が作れれば施設自体の
広告宣伝費もこちらに回してもらえる
可能性も出てきます。

では、具体的にどうするのかというと
WebとSNSを使って拡散させていく
仕組みを作ろうと思いました。

  • イベントに来た人は
    帰ってからもWebやSNSで
    イベントの思い出をさらに
    強くすることができる。
    そしてまた来たいと思う。
  • イベントに来れない人も楽しめる。



この二つを意識したイベントを企画しました。

予算をかけずにスタートできる仕組み



大道芸イベント自体が他のイベントと比べて
比較的費用が掛からないイベントなのですが


それに加えてWebマーケティングも
費用がほとんどかからないところに注目しました。

SNSに関していえば広告を
打たない限り費用は0です。


この仕組みを外注しないで自分たちで
作ることができれば費用は掛かりません。

さらに、Webマーケティングの仕組みを利用して
コンテンツを作っていけば
運営予算の足しになっていきます。


運営予算が上がれば運営が楽になるだけではなく
大道芸人の出演費なども
増やしていくことができるはずです。

予算を最低限でスタートできて
運営予算を稼ぎ出せる。


そんな仕組みづくりを目指していきます。

なぜすべて公開するの?

この企画のコンセプトは
『みんなで育てていくイベント』です。

こういうと聞こえはいいですが
資本力もなく、イベント会社でもない僕が
一つのムーブメントを作ろうと思った時に


一番実現可能そうだったのが
このやり方でした。

予算がほとんどない状態から
みんなで盛り上げて大きくしていくイベント

であれば成長過程も見えてこないと
面白くないですよね。

  • ファンの皆さんがSNSで盛り上げて
    くれたことでこう成長しました。
  • 時にはこんな失敗がありました。
    こう対策していこうと思います。
    解決方法。
  • イベントの予算が上がってきて
    こんなことができるようになりました。
  • フォロワーがこう伸びました。
  • 宇都宮動物園の来園者が伸びてきました!



こういったことを報告することで
みんなで「育成ゲーム」をやってる感覚で
楽しみながら盛り上げていく。

こういったイベントに
していきたいと思っています。

SNSは拡散力の高いTwitterを
軸に行っていきます。


あなたもぜひフォローして
『みんなで育てていくイベント』に
参加してください。

宇都宮動物園 大道芸イベント 公式Twitter

大道芸イベントを増やそう



通常うまく行ったイベントの戦略は
イベント会社の財産として
表に出さないのが一般的です。


ところが今回目的は
『宇都宮動物園を宣伝する』
『大道芸イベントを増やす』
この二つにポイントを置きました。

宇都宮動物園の宣伝は前の項目でお話しした通り
お客様(ファンの人たち)が楽しんで


ゲーム感覚でかかわることができれば
どんどん宣伝していけると思います。

もう一つの目的、大道芸イベントを増やす。
というところも、考えました。

もし仮に僕が大成功納めても
広げていける数には限りがあります。


もしこの企画が成功したら
もっと多くのイベント会社などで


自分たちのやり方に直して使ってもらいたい。


そう考えたわけです。


どんどん広げていって
大道芸イベントをもっと
活発化してもらいたい。


そうすることが大道芸業界を
支える一つの可能性になる。

そんな思いから全部公開しようと思いました。

なので、この考え方を取り入れたい。
この企画のアイディアを使って
イベントを増やしていきたい。


という方は使っていただいて構いません。

その代わり、大道芸イベントを増やしてください。

そして、もし可能ならばWeb上で一緒に
大道芸を盛り上げていくための
連携をさせてもらえるとすごくうれしいです。

1つのイベントよりも多くのイベントが
一緒に大道芸業界を盛り上げようとした方が
効果は何倍も上がります。

『大道芸イベントを行うと宣伝効果が高い!』

このような世界が作れれば
イベント会社の皆さんも
活動しやすくなると思います。


ぜひ一緒に連携して
Webでの宣伝効果が高い
世界を作っていきましょう。

一緒にWebで大道芸を盛り上げたい。
自分たちのイベントも一緒に盛り上げたい。
そんな考えの方はぜひ連絡をください。

連絡はこちらから
メール(コンタクトフォーム)
TwitterDM





なお
「GEN(ジェン)の考え方の勉強だけしたい。」
という方は


勉強してる内容をLINE公式で
発信しています。


登録は無料です。


あなたの登録待ってます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました